燃料(ガス)

ガスメーターの復帰方法

ガスメーターは異常を感知すると、安全のためにガスを遮断します。
遮断してガスが止まった時は、下記の手順に従って復帰してください。

こんな時にガスを遮断します。

こんな時にガスを遮断します。

遮断している時は、赤いランプが5秒間隔で点滅しています。

復帰を行なう前に!ガス漏れの可能性も考えられます。ガス臭くはないですか?

ガス臭くない-手順に従って操作してください。
↓

ガス臭い-お近くの緊急連絡先までお電話ください。

操作方法は設置されているガスメーターの種類によって異なります。
ガスメーターがどちらのタイプかご確認の上、それぞれの手順に従って復帰して下さい。

  • Aタイプの復帰手順を見る
  • Bタイプの復帰手順を見る

Aタイプの復帰手順

  1. ガスメーターの赤いランプが点滅しているか確認します。
  2. 全てのガス栓・器具栓を閉めてください。この時メーターの元栓は閉めないでください。
  3. 赤いランプ左の遮断弁開スイッチ(黒い部分)を奥までしっかり押し、すぐ指を放してください。遮断弁開スイッチにキャップのついている場合、左に回して外してください。
  1. 1分間ほどお待ち下さい。
  2. 液晶と赤いランプの点滅が消えたらガスが使えます。遮断弁開スイッチにキャップがついていた場合、キャップを締めてください。

赤いランプの点滅が消えない時は…※ガス器具の閉め忘れがないか再確認して、復帰手順をもう一度行ってください。※正常に復帰しない場合は、お近くの緊急連絡先までお電話ください。